読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

34歳ハハドリ妊婦・母生活

2015年11月:結婚  2016年2月:クロミッド服用開始 2016年4月:妊娠発覚 2016年12月:出産

カンジダ

先週から、時々おまたにかゆみがあったので、東京に帰ってきてすぐ産婦人科に行きました。最近は、産婦人科通いが多い。

かゆみとおりものが黄色、透明、白っぽい粒が出てきたと先生に言うと、カンジダの可能性が高いと。おりものをみて一瞬でカンジダだと診察されました。

 

カンジダは普段はおとなしいカビで、抵抗力が低い時にだけ暴れるそうです。妊婦さんは、免疫力が下がっているからねと言われました。というのも、赤ちゃんはお父さんとお母さんの免疫が合体してできているもの。そんなわけで赤ちゃんはお母さんの体にとって外物。攻撃してしてしまわないように、妊娠中はお母さんの免疫力はうまいように低くなっているとのこと。なるほど~って思いました。

膣の中に薬を入れてもらい、タンポンでふたをしてもらいました。3時間後くらいに忘れずに抜くようにと言われました。おまたのひだが少し赤くなっているということで、塗り薬ももらいました。

妊婦さんは多い人で、妊娠中に3回もカンジダにかかるそうです。またかかったらすぐ来るように言われました。ちなみに、赤ちゃんには影響がないとのこと。2-3日で治るそうです。

 

おまた環境ってほんとデリケート。私は、おりものシートをしていたけど、あれも今はNGだと。カンジダはカビだから湿り気が大好き。治るまでは、こまめに下着をかえたり、ちょっとお水で流すくらいしとくように言われました。お尻とおなかを温めようとして少し厚着してたのかも。冷えない程度に温度調整していきたいと思います。

 

ハハドリ